預貯金口座・株式等の相続手続き

岡山の預貯金口座・株式の相続手続きはお任せください。

岡山の預貯金口座・ゆうちょ・株式等の相続手続きをサポートしております。
預貯金口座・株式等の金融資産については、金融機関に相続手続きをしないといけません。
その際、戸籍の収集から、相続人の確定、遺産分割協議書の作成、など多くの相続手続きが絡み、さらにその一つ一つの判断に、民法をはじめとする法律の知識が必要となってきます。
まずは、お気軽にご相談ください。

併せて、相続の豆知識もご覧ください。 

預貯金等の相続手続きをしないとどうなるの?

預貯金口座等の金融資産は、基本的にその名義人が亡くなると、その口座を凍結し、お金が引き出せない状態になってしまいます。
凍結してしまうと、金融機関の要求する相続に関する書面を提出しないと自由に引き出すことはできません。

預貯金口座・株式等の相続手続きに必要な書類

預貯金口座・株式等の相続手続きに必要なものは事案にもよりますが、一般的に下記のものが必要です。

①被相続人の生まれてから亡くなるまでの戸籍・除籍謄本
②相続人の現在戸籍謄本
③被相続人の住民票除票
④相続人の住民票
⑤相続人の印鑑証明書

基本的に上記のものが必要になります。
当事務所では、①~④については、代行で取得可能ですので、お客様のご負担を最小限に手続きを進めることが可能です。

預貯金口座・株式等の相続手続きってどれくらいかかるの?

一概には言えません。案件によりまちまちです。
ただ一般的には、はじめご相談頂いてから下記のように進みます。

1.戸籍・金融機関の相続手続書類の収集(2週間から1か月)
2.書類作成(2日程)
3.遺産分割協議書の捺印手配 (相続人がすぐ押してくれれば、すぐ終わりますし、遠方の相続人がいる場合等は時間がかかります。)
4.書類確認・相続手続請求書作成(2日程) 
5.各金融機関に手続書類を提出(完了まで1週間~2週間ほどかかります)
6.完了・清算・書類引き渡し

なので、大体1か月から2・3カ月で終了することが多いかと思います。
最初のご相談時にある程度の、日程の目安をお伝えします。

当事務所が選ばれる理由

岡山の預貯金口座・株式等の相続手続はお任せください!
1.預貯金の相続手続きについての安心の実績

当事務所では、金融機関の相続手続きについて実績がございます。お客様ご自身でしていただくことももちろん可能ですが、法律知識が必要なことや、金融機関によって取扱が違うこともあり、 多くの方が大変な思いをしたり、少額であればあきらめてしますケースもございます。
まずはお気軽にご相談ください。

2.お客様の労力を最大限に軽減
基本的に一度ご面談させていただいた後は、当事務所から定期的に事務報告させて頂くのみで、お客様にしていただくことは、ほとんどございません。ご自身で相続のお手続きされる場合、平日の銀行が開いている時間に手続きをしないといけないため、お仕事を休んだり、子供を預けたり、いろいろと大変です。
預貯金や株式に関する相続手続のご相談は無料です。

出張相談(近辺であれば、出張費不要)も可能ですので、まずはご相談ください。

預貯金口座・株式等の相続費用 1社につき金3万円

2社目以降 1社につき金2万8,000円
戸籍の収集をご依頼頂く場合・・・プラス金1万円
(口座数・相続人の数に関わらず一律料金です。)

遺産分割協議書の作成   ・・・プラス金1万円
(金融機関指定の協議書がある場合は不要) 


他実費として
戸籍取得手数料、残高証明書発行手数料、振込手数料がかかります。

岡山で相続でお悩みなら、どんなことでもお気軽にご相談ください。

TEL 086-805-0270
電話受付 【平 日】朝9時~夜8時 【土曜日】朝10時~夕方5時 
✉による問い合わせは年中無休24時間受付中※可能な限りその日中返信) 

併せて
不動産の相続による名義変更でお悩みの方はコチラをご覧ください。
相続放棄でお悩みの方はコチラをご覧ください。
 

このページを見た人は、こんなページも見ています。

・不動産の相続による名義変更
・相続放棄
・相続手続一括サポート
・相続財産の調査について 
・遺産分割協議がまとまらないとき